鹿児島市の歯科医院 みちよデンタルクリニック・セラミックセンター

インプラント・セラミック・ホワイトニング・矯正・歯周病 総合デンタルクリニック

みちよデンタルクリニック
  • アクセス
  • 診察予約

ご予約・お問い合わせ 0120-418404

新着情報「みちよデンタルクリニックの新着情報をお届け」

診察日カレンダー

みちよデンタルクリニック

所在地
鹿児島市下荒田1-20-4-4F
診療時間
月・火 11:00~17:30
土 9:00~16:30(最終受付16:00)

水・木・金・日・祝 休診

TEL
099-213-1755
院長 迫田美智代 ドクター&スタッフ紹介
Mobie site[携帯サイト]

QRコード

みちよデンタルクリニックの最新情報や診療カレンダー、アクセスMAP等をご覧いただけます。
http://michiyo-dc.jp

二次う蝕について

2016.10.03

1600-1200

 

「以前虫歯治療をして詰め物をした歯がまた虫歯になっています。」

歯科医院でそんな診断を受けたことはありませんか?

治療したところの周囲に新たな虫歯ができてしまうことを、「二次う蝕」といいます。

詰め物、かぶせ物と、歯の境目に隙間ができ、そこから細菌や酸が入り込み虫歯を作ってしまうのです。

歯がしみたり、痛んだりして気ずき来院される方もいますが、詰め物、かぶせ物の陰に隠れて進行するため、なかなかご自分で気づきにくいのが特徴です。

気が付いたときには、虫歯が進行していて歯を抜かなければならないこともあります。

また、やりなおしの治療を繰り返していると、結果的に歯を失うことにつながります。

 
二次う蝕の具体的な状況としては

1. 前歯につめた白い詰め物の周囲が黒くなってきた

2. 前歯につめた白い詰め物がはずれかかっている

3. 詰めてある歯がしみるようになってきた

4 かぶせた歯の隙間にものがつまりやすくなり、においがする

5. かぶせた歯の境目が黒くなってきた

などが挙げられます。

 
虫歯の治療が終わったからといって安心せず、今度は口腔環境の改善をしていきましょう。

歯科医院でご自分にあった予防法を指導してもらったり、定期的なメインテナンスを受け、詰め物やかぶせ物の周りもチェックしてもらうと安心です。

 

 

page top